3月にできてましたシリーズもうひとつ

  • 2016.05.29 Sunday
  • 18:31
これは、出来てましたと言ってよいものか。夫用帽子スタンドforハンチング

まいっかこんな感じに出来上がってはいたものの…ハンチングハットは冬用のしか持ってないし、それも単身先に持って行ってしまってる。テスト使用不可です。普通のハットだと大きい。でも、ニット帽には良い感じ。


後始末ハンパ
実は、裏はまだこんななのだ。ボンド止めして端を切るだけなんですが。たったそれだけが

ちょっと飽きた…




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


 

紙バンドクラフトに手を出してしまった。

  • 2016.01.30 Saturday
  • 16:40
やってはならない新しいことは...手持ちの手芸材料の在庫、どんなにあるんだよ!と、のり突っ込みしながら、紙バンドに手を出した。夫のハンチングハットの置き場所を作ろうと思って。
6mで1巻。最初4巻買ったが、翌日1巻買い足した。
1m10cmづつ12本を切り取ったのち、残りの紙バンドは、
3コールづつ切り離す。はさみで切り込みを入れたのち、ppバンドのエッジで切り裂いていく。








 
切り離し方は「NHKすてきにハンドメイド」見てて何となく知ってた。寸法は適当、というか、半分にしてみて曲げたり切ったりしたらこのくらい必要かなーっていうイメージから出した長さ。あとから、最初に切り出した分については90僂阿蕕い任茲ったと思った。
Yutube先生を見て、「紙バンドテッセン・亀甲模様の編み方、作り方」 を参考に、頭頂部を仕上げた。動画で見たようにピシッと美しくはできませんでしたが…。匠の技の美しさと手際の良さを思い知った。イメージのみのまねっこの私。
3コールづつ切り離した方の細いバンドを、これまた2本同時に交互に編みつけてみた。ねじり編みというものらしいとあとでYutube先生を見ていて知った。とにかくイメージで作り進めてハタと思った。

帽子スタンドは、頭部トルソーの形になるわけだが、夫は人形とかこっちを見つめる人のの画とかが苦手だ。単身赴任先にそんなものを置いてきたら、使ってもらえない。さて、どうするか・・・
イメージでは、徐々に細目になるように編んでとか思っていたが、やめておこう。では、続きはおいおい…作ってから。

 

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

ウタエット、とにかくつかってみてる。

今欲しいものがここにある

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

津軽こぎんと刺し子―はたらき着は美しい (INAX BOOKLET)
津軽こぎんと刺し子―はたらき着は美しい (INAX BOOKLET) (JUGEMレビュー »)
山邊知行,田中忠三郎,皆川美恵子,竹内淳子,新井淳一

recommend

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM